ダイヤモンド囲碁サロン

いなばよしこ今日のひとこと

上野愛咲美ちゃんは今を生きる人

先日行われた竜星戦。
注目は、17歳にして女性初タイトル目前までいった上野愛咲美ちゃんでした。
高尾九段、村川十段、許家元元碁聖など、タイトルホルダーをなぎ倒しての決勝進出。
あわや優勝まであと半歩。対局の内容からしても、本当に惜しいところでした。
ところで愛咲美ちゃんは碁に負けても悔しくないのだそうです。
ふつう大きな一戦に負けるとショックで引きずってしまうもの、愛咲美ちゃんはケロッと忘れて美味しく食事して友達とお洒落の話して、自分をニュートラルにできる。愛咲美ちゃんはきっと今を生きているのでしょうね。
常に今を一生懸命に生きている。それが彼女の真似できない強さだと思います。

稲葉禄子

稲葉禄子の写真

ニュース・イベント

SNS公式アカウント